無責任男の呟き

思いつくまま気が向くまま、日々思ったことをつれづれなるままにブツブツ言いたい放題。無責任男に「お前が言うな」とバッシングの嵐かも・・・

20170406 年二回の同窓会 続き

20170406 高大古代科
 
続き

石園坐多久虫玉神社(いそのにますたくむしたまじんじゃ)から、てくテクてくテク・・・・。


高田川畔へ

直前がヒジョーに寒く、咲きかけた蕾も首をすくめて様子見しているのではないかと・・・ ☚ ガメラか!

桜の蕾の観桜会?なのか、どこまで咲いているかを楽しみにしていましたが、場所によりますが5分咲きになっていました。
高田千本桜a

高田川に大きい鯉が・・・。
高田川鯉


横大路 てくてく・・・・

通常「横大路」と呼ばれる道は、桜井市の三輪山の南から葛城市の二上山付近まで東西にほぼまっすぐに設置された道。
難波京と飛鳥京を結ぶ官道のひとつとして整備された。 別名として、伊勢街道(伊勢本街道)とも呼ばれています。

静b
かつては、磯野禅尼(静御前の母)の塚だったような・・・うろ覚えなので?
静c

ちなみに・・・石園坐多久虫玉神社にも
静a


長尾神社
奈良県葛城市に鎮座する葛下郡の総社。旧大和国葛下郡の式内大社。
鎮座地は竹内街道、長尾街道、横大路が交差する交通の要衝であり、古来より交通安全、旅行安全の神として篤く信仰されている。
主祭神は天照大神(あまてらすおおみかみ)、豊受大神(とようけのおおみかみ)。祭神は水光姫命(みひかひめのみこと)、白雲別命(しらくもわけのみこと)。
長尾神社

長尾神社02
只今 工事中。

竜王社(石園坐多久虫玉神社のこと)は竜の頭であり、長尾神社は竜の尾にあたるとされる。
また、頭が大神神社(三輪山)−胴体・竜王社−尾・長尾神社が大蛇の化身であるという説も。
長尾の森の広大な神域に鎮座していたようですが、お社・本殿は意外と小さく感じます。

長尾神社扁額
長尾神社扁額

本殿前 角のある狛犬さん
長尾狛a

本殿前 角のない獅子さん
長尾狛b

像高100cm 像奥75cm 像幅30cm 年齢等不詳 工事が終わった後、改めて訪問したいと思います。


長尾街道(ながおかいどう)とは、大阪府堺市堺区から東へ向かい、二上山の北麓・田尻峠を越えて、奈良県葛城市の長尾神社付近に至る街道のこと。

ちなみに、堺市内のこの道沿いの町名として長尾町があり、麻呂はその北長尾町で生まれ、長尾中学を卒業しました。


竹内街道(たけのうちかいどう)は、大阪府堺市から東へ向かい、二上山の南麓・竹内峠を越えて、奈良県葛城市の長尾神社付近に至る約26 kmの街道のこと。
『日本書紀』の推古天皇21年(613年)の条に「難波(大阪)より京(飛鳥)に至る大道(おおじ)を置く」と記されていた難波大道などと同様、日本最古の「官道」といわれ、大阪府堺市大小路から竹内峠を通り、奈良県葛城市に所在する長尾神社までの約26 kmの道が現存している。両端の難波、飛鳥とも市街地になっていることから、かつて幅30 mあったとされる飛鳥時代の大道の面影は残されていない。

街道沿いには、応神天皇陵、仁徳天皇陵、推古天皇陵をはじめとする古墳が多数。古市古墳群と百舌鳥古墳群のほぼ中央部を走る東西道路であり、この街道を直線道路として東西に延長すれば誉田山古墳南端の後円部に、大山古墳の南東端部の前方部に接して通っていることになる。この二つの巨大古墳は地図上の北緯線上に造られていることが分かる。



綿弓塚(松尾芭蕉句)
綿弓塚

芭蕉a


少しもやっていましたが、大和三山が見えます。
大和三山a


近鉄磐城駅⇒天王寺駅

わーいワーイ 反省会だぁ!打ち上げだー!懇親会だいっ!

甘太郎

今回の幹事H様 資料等準備お疲れさまでした。色々とお気遣い有難うございました。

次回は11月15日・箕面方面の予定。 次回幹事のN様宜しくお願いいたします。




お知らせ・ご報告・お願い・お詫び

いつも覗きに来て頂き、ありがとうございます。

誠に勝手ですが、10日~24日ぐらいまで、このブログお休みします。

コメント等返信が出来かねますのでご了承頂きますようお願い致します。



ポチっと押して頂けると励みになります。
よろしくお願い致します。 m(_ _"m) ペコリ


にほんブログ村
Copyright ©無責任男の呟き All Rights Reserved.
スポンサーサイト

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

minekazeya

Author:minekazeya
「寝言は寝て言え!」と言われることを承知で、思いつくまま気の向くまま「みんなが大いに気にする、あるいは殆ど気にならない」にかかわらず、「気になるもの、興味を惹かれたもの」を勝手に取り上げ、なんとなく考えてみたことを「呟いてみよう」と思います。
つぶやきゴローの「ありがた~いお言葉」もたまに登場します。

最新記事

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2Ad

Template by たけやん