無責任男の呟き

思いつくまま気が向くまま、日々思ったことをつれづれなるままにブツブツ言いたい放題。無責任男に「お前が言うな」とバッシングの嵐かも・・・

20170620 呉市・亀山神社

20170620 呉市の総氏神 呉と云ったら亀山さん。
 

呉市に姪たちが住んでいる間に行きたかったのですが、仕事の関係もあり広島市内に引っ越してしまいました。
呉には、大和ミュージアムと、ここ亀山神社は聞いていましたので、立ち寄りました。


亀山神社
拝殿
人気が無くなる瞬間を待って・・・どうにか撮れた画像


古文書によれば、
筑紫国宇佐島より 後国姫島に御遷座、人皇四十代天武天皇の御宇白鳳八年八月十五日巳刻に姫島より安藝国 栃原村甲手山に天降り給ひ、後、 人皇四十二代文武天皇の御宇大宝三癸卯年(703年)八月十五日、 呉宮原村字亀山 (素は入船山と称せしも御遷座の時亀山と名付く)の地に鎮座せり

大宝3年(703年)から明治19年(1886年)までの約1200年間にわたり、宮原村字亀山(現在の入船山記念公園)に鎮座していましたが、 明治19年に呉に海軍鎮守府が設置されることが決まり、境内地は海軍用地として接収され、現在の場所(旧境内地から少し山手にあがった呉市清水) に移転致しました。

御祭神は、主祭神として
帯中津日子命 (十四代仲哀天皇 タラシナカツヒコノミコト)
息長帯日売命 (神功皇后 オキナガタラヒメノミコト)
品陀和気命 (十五代応神天皇 ホンダワケノミコト)
をお祀りする八幡宮です。


やぶとは、
鬼の面をかぶって、注連縄を背負い、竹の棒を持つ、神様を護る呉の「やぶ」。
「やぶ」は、 呉のお祭りには絶対に欠かせない大変重要な存在です。
yabumomiai.jpg

「鬼瓦」と「やぶ」、この二つの結びにより「やぶ瓦」を3種作成・頒布しています。
sawahara20SP1.jpg kameyama20SP2.jpg kegoya20SP3.jpg
頒布初穂料 8,200円也

―HPより転載―


拝殿正面
拝殿正面

由緒書き
由緒書き


亀山狛01a
亀山狛01b
大きな珠を、ちょこんと両手揃えて押さえてます。

亀山狛02a
亀山狛02b
昭和9年生まれの83歳、今から「玉乗りするぞー」と・・・



亀山狛03aa
昭和10年生まれの82歳。
亀山狛04aa


亀山狛05a
亀山狛05b
あぉ~ん、天保6年(1835年)6月生まれの182歳じゃ~。
亀山狛06a
「尾道石工 宗八作」の銘があります。



亀山狛07a

亀山狛08a
亀山狛08b
年齢不詳の狛ちゃん。


やぶ瓦・・・興味があるものの、食指が動きませんでした。



つぶやきゴローの「ありがた~いお言葉」

イチジクの花は実の中に咲く。外から花は見えない。
故に、イチジクは「無花果」と書く。



ポチっと押して頂けると励みになります。
よろしくお願い致します。 m(_ _"m) ペコリ


にほんブログ村
Copyright ©無責任男の呟き All Rights Reserved.
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://minekazeya.blog.fc2.com/tb.php/448-fc9e75eb

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

minekazeya

Author:minekazeya
「寝言は寝て言え!」と言われることを承知で、思いつくまま気の向くまま「みんなが大いに気にする、あるいは殆ど気にならない」にかかわらず、「気になるもの、興味を惹かれたもの」を勝手に取り上げ、なんとなく考えてみたことを「呟いてみよう」と思います。
つぶやきゴローの「ありがた~いお言葉」もたまに登場します。

最新記事

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2Ad

Template by たけやん