無責任男の呟き

思いつくまま気が向くまま、日々思ったことをつれづれなるままにブツブツ言いたい放題。無責任男に「お前が言うな」とバッシングの嵐かも・・・

20170626 住吉大社セミナー

20170626 歴史を楽しもうかいに続いて連チャンで講演参加しました。
 

住吉大社・・・もうすぐ夏の大祓ですね。
住吉大社01

6月度住吉大社セミナー

テーマは 「住吉大社と阪堺線」

講師は 「未来へつなごう!堺チン電の会」 井渓 明(いたに あきら) 先生。
堺市立博物館・美原博物館学芸員を定年退職後に、現職?にて活躍しておられます。

住吉大社05

スライドが多いので、会場はやや暗くしてありました。


阪堺線の源流の一つ、大阪馬車鉄道が、車両7、馬16頭、社員24名でスタート・・・・・云々
明治36年第五回内国博覧会が天王寺公園、第二会場の堺市・大浜公園で開催・・・云々

住吉大社鳥居前に停留所・・・最も近い最寄り駅・・・云々

例によって例の如く・・・詳しい内容はヒ・ミ・ツです。



大阪の夏祭りは「愛染さん」から始まり、「すみよっさん」で終わる。

その最後の祭りの神輿渡御…大社を出て堺市の宿院まで渡御。


住吉大社02


住吉大社04

住吉大社03

堺の宿院は、以前紹介したように、往古から摂津の国一之宮、住吉の御旅所(おたびしょ)であった。
「堺鑑云此地(宿院)は住吉明神毎年6月晦日の御払御旅所也。」と『住吉松葉大記』は「堺鑑」を引用しています。
寛政7年(1795)刊行の『住吉名勝図会』にも同様の文言があり「堺宿院之図」を載せています。

住吉文書の「社務日誌」に、「此の年より大鳥神社(和泉の国一之宮)宿院に神幸す」と明治8年(1875) 8月1日付で記されており、この時から住吉・大鳥両社の御旅所となったと言われています。

大鳥神社からは7月31日に、住吉大社からは8月1日に、宿院頓宮への「渡御祭」があります。



つぶやきゴローの「ありがた~いお言葉」

立ちくらみ…正式名称は「眼前暗黒感」という。
そのまんまじゃん。



ポチっと押して頂けると励みになります。
よろしくお願い致します。 m(_ _"m) ペコリ


にほんブログ村
Copyright ©無責任男の呟き All Rights Reserved.
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://minekazeya.blog.fc2.com/tb.php/460-7c2b97f5

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

minekazeya

Author:minekazeya
「寝言は寝て言え!」と言われることを承知で、思いつくまま気の向くまま「みんなが大いに気にする、あるいは殆ど気にならない」にかかわらず、「気になるもの、興味を惹かれたもの」を勝手に取り上げ、なんとなく考えてみたことを「呟いてみよう」と思います。
つぶやきゴローの「ありがた~いお言葉」もたまに登場します。

最新記事

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2Ad

Template by たけやん